スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月24日の勉強会

6月24日の勉強会

台風の後は何とか梅雨の中休み、今回の勉強会も何とか雨に降られずによかったです^^)
今回はレギュラー参加者15名、初参加の方も4名と1階の会議室がちょっと手狭に感じるぐらいでした。
皆さん、ご参加ありがとうございました。

勉強会の後の食事会にも初参加の方が2名来てくださいました。Sさんは最近までシアトルにいらっしゃったそうで、シアトルの気候の話、イチローの話、そこから原監督やAKB48のタイムリーな話へと広がって、詳しい事情がよくわからなかったのが今日の食事会で「そうだったのかあ・・・・・」と、やっとわかりました^^)

さて今回のセッションについてです・・・。

セッション1
「Taboo ゲーム」
ITCでは、もう定番になりつつありますね。
今回は、速さを競ったり、誰が何枚答えを当てられるかの競走ではなく、「出題者がどう説明するか」をしっかり考えましょうということでやってみました。
連想ゲームのように、ひと言単語を言っただけで答えに行き着く・・・というのもそれはそれで面白いのですが、せっかくの英語のサークルですから、「説明は必ず文章でしましょう」「解答する側は出題者がどんな説明をするのか、しっかり聞きましょう」という目標でやってもらいました。
説明のしかたも人それぞれ、果たして自分が出題者だった場合にあんなにうまく説明できるのかな?あんな説明のしかた思いつかなかったな・・・なんていうのがあってずいぶんと勉強になりました。

セッション2
「Topic talk」
今回のテーマは、大阪市先ごろ橋下市長が提言した義務教育での留年について。
それぞれの専門分野の人たちの意見、一般の人の意見、帰国子女の知り合いがいる人の意見、外国での留年の状況を知っている人の意見などが記された日本語文章をグループ内で分担して読み、それを英語で要約してメンバー同士でいろいろな考え方をシェアしたあとで、さて自分たちはどう考えるのか話し合ってもらいました。
日本語のインタビューや意見の中にはとても長いものがあったり、専門用語がちりばめてあったりで、サマライズするのはなかなか大変だったようです。
いきなり「どう思いますか?」というよりは、賛成意見、反対意見、いろいろ知ったあとでもう一度考えてみるというのはなかなかよいのでは・・・・と、思います。

グループごとのdiscussionでは、日本では、留年=落伍者といった風潮があり実施は難しいなあ、という意見や、逆に何でも横並びで一緒がいいわけじゃないから留年賛成・・などいろいろな意見が出されました。

セッション3
「word game」
Seraさんの初セッションです。2回目の参加にしてチェアもやっていただきました。
ペア同士で、決められたアルファベットを使ってできる限りの単語を書き出す、というものでした。
やっと思いついた単語を書き出してみたら、最後の一文字が使っていいアルファベットリストの中になかったり、スペルがなんだかよくわからなかったり・・・・・。後半は、5文字・7文字・8文字と字数制限が設けられてこちらも単語を書いてみては字数を数えては、「わあっ、一文字足りない!!」「一文字多い!」と、やたら数ばっか数えてましたね^^);
できる限りたくさんということで、ひたすらペンを走らせ、ない知恵絞ってがんばってみました。
前半・後半の単語数の合計で競いましたが、トップは今回久々に参加してくれた男子チームでした。
二人は、Seraさんが用意してくれた賞品のお菓子を獲得、「久しぶりに来て,賞品をさらっていくんやあ・・・」なんていう声も。
せっかくのご褒美だと思ってまた近いうちに勉強会に参加してね。

セッション4
Alexさん「アインシュタインはやっぱり正しいのだ!」
去年の秋に、素粒子ニュートリノは光より速いという実験結果が出たそうで、光と同じ速度なら時間は止まる、光より速いなら時間が逆行するかも・・・というセッションがありました。
でも今年になって、その実験はやはり間違いだったと判明したそうで、それなら、かの「アインシュタインはやっぱり正しいのだ!」で、光のほうが速いのなら時間の逆行は無理か・・・・と。
そのあとはタイムマシンの存在はありか?時間旅行できるならどうしたいか?未来に飛んで将来のパートナーが誰か知りたいか・・・などについてグループごとに話し合いました。
面白かったのは、タイムマシンがあったらどこへ行きたいか?という質問で、「10年前の自分に戻ってもう一度やり直したい」「恐竜がどうやって絶滅してそのあと地球がどうやって再生したか見てみたい」「戦国時代に行って織田信長や家康たちと話してみたい」「邪馬台国はどこにあったのか知りたい」などいろいろな答えが出ました。
あれこれ考えてもどうしてもわからない歴史の謎が、タイムトラベルで実際に確かめることができたら面白いでしょうね・・・。
過去に戻って昔の彼女とやり直すのはどう?という質問には、そっちは特にやり直さなくていいなあ・・・なんていう男子の声も。過去に戻って今とは別のパートナーと出会いたいという人もいましたねえ^^)
タイムトラベルは、映画のBack to the Futureや、ドラえもんのどこでもドア、遺伝子操作で進化して地球以外の惑星で生活する人たちが出てくるSF小説など、ずうっと変わらないテーマのようですね^^)
そういえば、「テルマエ・ロマエ」なんて言う、古代ローマの公衆浴場と現代の日本の銭湯を行ったり来たりする映画もやってましたね。

もう6月もあと1週間ほどですが、梅雨はもう少し続きそうですよ。
次回の勉強会は7月8日です。さて今度はどんなセッションが出てくるのか、次はあなたもチェアに挑戦してみませんか?また次回、勉強会でお会いしましょう!!
スポンサーサイト

6月10日の勉強会

6月10日の勉強会はひさびさに少人数でした。きゃさりん15時から参加したので、セッション1,2についてはToshikoさんに書いていただきました。

Session 1
✦Taboo game✦
2グループに分かれて、Taboo game をしました。
 前回は、taboo word無しのword gameでしたが、やはりtaboo wordがある方がいいということで、今回は、3つのtaboo word を言わずに説明して出題の言葉を当てる形式でやりました。
カード2巡目はtaboo wordの2番目の言葉を出題の言葉としてやってみました。
説明するときに使えない言葉がある、「縛りがある」というのはとても勉強になりますね。
出題者のたった一言で、勘だけで当ててしまう場合もあるので、せっかくの英語サークルなのだから説明をしっかりとするというルールに変えてもいいね・・・と勉強会後の食事会で意見が出ました。
点数方式にすると言葉を当てるスピードを求めてしまいますが、説明をしっかりすることでお互いにこの言葉をどう説明すべきか・・・と考える参考になるなら、点数形式のゲームにしなくとも勉強になりそうですね。
スタッフセッションの定番として、さらにいろいろなバリエーションを考えていきたいと思います。

Session 2
下記の内容でグループディスカッションをしました。
以下の内容がヤフー知恵袋にありました。あなたはどのように答えてあげますか?

Q1. 「隠れて金を使う妻にもううんざりです。再婚したのですが、前の妻と同様に今の妻も隠れて金を使っている(支払い等)がわかりました。前の妻に借金を背負わされてまた今度もかと思うと憂鬱です。金の手癖は治らないといいますが、やっぱり別れたほうがいいんでしょうか。良きアドバイス宜しくお願いします。」

➞➞➞➞➞離婚すべし、次に再婚するなら夫がもっと金銭管理をしなきゃ・・・という意見が出ました。
奥さんが内緒でクレジット払いをしてその請求が夫に来てもそしてそれが夫のあずかり知らぬ買い物であっても夫側の支払いは免債されないそうです。民事訴訟でもだめなんだとか・・・。
あなたの奥さんは大丈夫??

Q2. 「女性に究極の選択を迫る質問です。超イケメンで高学歴・高収入の俗に言う3kだけど、性格はめっちゃ悪く女性をただの性欲処理と自分の子孫を残させる為の子供製造機としか見ていない男性と思わず二度見したくなるくらいのキモメンで、デブ・ハゲ・臭いの3重苦だが誠実で性格の相性はバッチリで一緒にいて楽しい男性、どちらかと結婚しなければならないとすればどちらを選びますか?」

➞➞➞➞➞いまどきこんな両極端な人間がいるんでしょうか?
イケメンのお金持ちは魅力だけれど、性欲処理と子供製造機としてしか女性を見られないなんてだめでしょ!!って。
相性ばっちり、一緒にいて楽しいってのは、結婚後の亭主操縦法とか何とかだけではどうにもならないし、デブはダイエットさせる、髪の薄いのは今日びすばらしいカツラもあるし、臭いは外科手術でもどうにかなるだろうって、2通りの男性だけで必ずどちらかと結婚なら相性ばっちりの彼を選ぶ・・・とはどのグループも一致でしたね。
でもやっぱり容姿は気にするよなあ・・・とは、男性陣の正直な感想でした。イケメンでなくても正確がとてもよくて楽しい人なら、そういうのは顔のどこかににじみ出るものだと私は思うのけれど・・・・・
正確ばっちりでもお金が全然ないのもそれはそれで困るんだけど、あえて究極の選択ということで。

What do you think about so-called “General Election” of AKB 48?
I mean I don’t concern about the result, I would like to ask you this event as a social phenomenon.
Do you appreciate it or not?

According some people, this is a true democracy, a superb marketing strategy etc.
On the other hand some people criticize it,
This was a pure waste of time and money which could be used elsewhere in Japan to help those in need.
And the other people don’t pay any attention at all.
People should put as much effort into some real issues that currently face Japan.

➞➞➞➞➞AKB48の総選挙は先週の芸能ニュースではハイライトでしたね。
AKBのファンじゃない人も結構いて、総選挙なんてなにやってんだか(><)なんて意見もありましたね。通のお兄さんたちによると、どこにでもいるような普通の女の子たちをファンが育てていくプロセスがよくて、選挙もそのひとつなんだということでした。でも、選挙は1人1票ではなくてCDの購入枚数によって1人10票だったり50票だったりとアンバランスで、それってほんとの選挙じゃないよねって。それにお金をつぎ込むエネルギーのある人たちはある意味すんごいけれど、それもファンと寄り添うグループとしてのプロセスならわかるかな・・というひとも。この方式ならCDはほっといても売れるし、経済効果は大きいし、こういうことを考えたブレーンは確かにすごいねえ・・・
日ごろあんまりなじみのない若者文化を考えた時間でした。

Toshikoさんありがとうございました


session3
ネコパンチさんの初チェアでした。いくつものお題についてペアになってトークするというものでした。
いろんな人とお話できて楽しかったです。
ネコパンチさんチェアありがとうございました。

session4
たかさんのチェア。オリンピックはフェアーか
アンフェアか、
理想の家について
話合うというものでした。
たかさん、チェアありがとうございました。

お食事会はいつもの居酒屋。
6人だったので、まったり感がありましたね。



ネコパンチさんのセッション、ペアトークで、

シローさんが、リラックスできるスイミングに通っているけど、関東に比べて、近畿圏は利用料が高いと言われていました。自由形でゆっくりと3000メートル泳ぐんだそうですよ。

Iコさんは、剣舞をならっておられるそうで、結構ハードなんだそうです。

などのお話を伺いました。


たかさんのセッションでは、
オリンピックのドーピングはフェアかアンフェアか、という話もありました。
これは、勉強会の2~3日前にハーバード白熱教室でやっていたお題だったそうです。

オリンピックはプロ集団もオッケーなのか、それともアマの中でのトップ争いなのか、
豊かな国が金メダルとかをたくさんもらい、貧しい国はなかなか取れないし、いい成績もとれないんじゃないか、っていう国の貧富の差があるんじゃないかとか、オリンピックに出れるような選手を見つけてスカウトする仕事もあり、才能がある選手はグローバルに先進国に移動してそこで練習を積んで、アフリカ代表としてオリンピックにでることも可能だろうし、今はオリンピックも商業主義になってきている、という話もでましたね。
クーベルタン伯爵が言った「参加することに意義がある」は時代遅れなんでしょうね。いろいろおもしろい意見がでました。

オリンピックでメダルを取れた、入賞できた、等で、帰りの飛行機の座席が変わることや、成田に帰国してきたときのインタビューの扱いも違いますよね。その後、スポンサーがついてCMにひっぱりだこになるとか。選手には人生かかっていますよね。
国によっては、メダルを期待されていて、取れなかったら、殺されたり、左遷されたりするところもあるし、やっぱり、参加することに意義はないのかな。
世界で一番を目指して、選手の皆様はどれほどのものを犠牲にして、日々練習しているんでしょうね。努力してもオリンピックに出場できない人の方が多いんですものね。

この夏のオリンピック楽しみです♪


居酒屋トークでは、AKB48のことも話題に上りました。
アレックスさんとじゅりーさんが、ガールズバーに行ったら、大島優子そっくりのコがいてたらしいです。じゅりーさん、ガールズバーもいいけれど、ITCにも来てくださいね。

また、芸能人に誰が似ているか、とかね。
AKB48で誰が好きかとかね。アレックスさんは、11位の人とマリコ様でしたっけ。
きゃさりん的には、みんなのスピーチがよかったですね。ただ、総選挙も商売商売って感じがどうもね。
やっぱり、一人につき一票でしょう、ふつうは。

このごろAKB商売がえげつなくなってきているとウェブのコラムかニュースで見ました。ライバル会社のCMに出たりっていうのはご法度らしいのに、出たりしているらしいですね。
稼げるときに稼ごうっていうスタンスですかね。

セッション2の、グループディスカッションのお題が、2回続けて、ヤフー知恵袋からだったんですが、今回の方がディープでしたね。

イケメンだけど、性格悪い、いい人だけどビジュアルが悪い・・・どっちを選ぶ?っていうので、みんないい人の方を選びましたかあ。

キャサリン的には、いい人でビジュアル悪い人には太っているならダイエットしてもらいましょ。臭いは香水やコロンで消してもらいましょ。はげているなら、植毛やかつらをお願いするか、スキンヘッドにしてもらいましょう。はげが似合っているならば、そのままでもいいじゃないですか。こんな人はきっと人気ものでしょうね。
反対にイケメンの方には、考え方を改めてもらいましょう。そんなに悪そうだと思っていても、実は誤解だったっていうこともあるかもしれないし。
どちらも、どこまで行動変容できるか、っていうところでしょうね。イケメンだって年齢をかさねたら、外見がかわっちゃうっていうことも大ありだし。
なんだかんだ言って、内面が大事だと思います。
でも、きゃさりん的には、イケメンの顔が本当に好みだったら内面を変わってほしいと努力するかも。

妻の借金については、背景がよくわからないので、何とも言えませんね。泥沼離婚劇の美元さんみたいな感じですかね。妻がお金を使うのには限度がありますよ。だから、お金の管理はご主人がすべきですよね。でもまた別れるほうがいいんじゃないですか。お金にルーズな人はよくないですね。

あともう一つ居酒屋トークでどうしても書き記しておきたいことがあったはずなのに、どわすれしました。
思い出したら、書きますが、このべんきょうかいの感想はこんなところです。

では、また次回の勉強会までさようなら。






天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


アナログ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ユーザータグ

大阪 英語サークル 英語 サークル 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。